今日は4年に一度の日なので

船体が出来るまでアップする気は無かったのですが、
今日は4年に1度の日なので、記念にアップします。

前回の塗装後、納得がいかなかったので塗装し直しました。
chippyも納得の出来です。
20160229_124510335.jpg
ベースは今回はコレ。重巡用ですが・・・・戦艦としてはコンパクトな金剛クラスならバッチリイケます。
20160229_122850523.jpg
船体に仕込むネジです。ホームセンターで見つけました。
ボルトナットよりも、使えそう・・・・ボルトが船体を悪さしないので、小艦艇に威力を発揮しそう。
20160229_163727075.jpg
ネジを仕込んで、艦舷の窓にガラス表現しました。窓の中がフラッシュ光反射してるでしょ!!
効果のほどは・・・・自己満足のレベルです。
20160229_163851755.jpg
キノコさんとかボラード・ウィンチとか付けてます。
20160229_163821499.jpg
あんまり進んでいないようですが、僕にとっては劇的に進んでます。
スポンサーサイト

船体塗装②

20160227_012728143.jpg
現在の様子。
まぁ・・・ここで止まってもしょうがないし・・・・これでいこうかな・・・・
20160227_013312314.jpg
20160227_013236543.jpg
20160227_013213121.jpg
前回から・・・ほとんど変わってませんね・・・・
実際の色は、ここまでマダラはくっきりしてないのだけど・・・・なんでだ・・・
次回はとりあえず、船体完成させます。

船体塗装①


船体塗装してみました。
退色にチャレンジがテーマなんですけど…
とりあえず、ベース。 ガイアノーツのニュートラルグレイⅢを使用。
20160225_020457648.jpg
つづいて、同社のニュートラルグレイⅡとミデアムブルーをランダムに吹き付け。
なんか・・・某海軍のメジャー迷彩みたい・・・(失敗の予感)
20160225_021313218.jpg
ニュートラルグレイⅢをシャバシャバにして、全体に吹き付け。
20160225_023503102.jpg
墨入れしてみました。
とりあえず、艦底色と錆と雨だれをやってみてから成功・失敗の判断をしてみようかなと思います。
明日、やってみます。

艦これ改やってみた

2016-02-21-122506.jpg

艦これ改、買いました~+゚。*(*´∀`*)*。゚+
賛否色々な評価が有りますが、やってみた感想は、戦闘シーンのグラフィック以外はイイですね!!
素直に面白いかな。
新要素が結構よく出来てて、それでいてソーシャルのイメージを壊さず、提督のウデの見せ所が増えてる感じかな。
2016-02-21-122714.jpg
2016-02-21-122717.jpg
最初の相棒選びです。
艦これの最初の5隻に6隻を加え11隻から選びます。追加された6隻は
2016-02-21-122722.jpg
2016-02-21-122731.jpg
2016-02-21-122735.jpg
改スタータの川内クラス3隻
2016-02-21-122817.jpg
2016-02-21-122828.jpg
2016-02-21-122824.jpg
CLASSICスタータ+のこの3隻が追加されてます。
時雨・神通・川内に人気が集まりそうですね。僕の相棒は・・・・


2016-02-21-122758.jpg
やっぱ、コイツ。やる前から決めてました!!o(^▽^)o
五月雨教の入信条件の一つはクリアーです。v(o゚∀゚o)v

で、主なシステムですが
まず、時間の概念が変わってます。
艦これのリアルタイムが、改ではターン制(日数)に変わってます。
2016-02-21-121232 (1)
主に見るのは執務室の画面とこの海域の画面。
ヘックスは自軍の支配海域を表しててこれを広げて、獲得資源の量を増やすシステム。
やみくもに広げても、獲得量は思ってたより増えず、各海域に適正数の輸送船を配備しなければなりません。
また、敵が侵攻してきて迎撃戦もあるらしいので、護衛艦も艦娘から選んで配備しなければダメらしいです。。
この画面で艦隊を指定して、行動を決めます。写真は第二艦隊旗艦の阿武隈。いきなりゲットしました。

演習のシステムも変わりましたね。
2016-02-21-121256 (1)
演習は大きく2種類。
艦隊演習は各項目ごとにパラメーターを上げていき、
対抗演習は、他の艦隊(行動前の)対戦です。
言い忘れるとこでしたが、経験値も上がります。
2016-02-21-121309.jpg
艦隊演習は写真の項目に、任務をこなせば対空戦闘・総合演習が追加されます。
総合演習は運も上がるので、使用頻度が高いと思います。
2016-02-21-121328 (1)
ここでは、砲戦を選択。白雪の火力が上がってます。
2016-02-21-121347.jpg
おやっ、合成はと思いやってみましたが、
2016-02-22-112057.jpg
なんと!!上限が上がります。(限度があるのでしょうが・・・)
2016-02-21-192112.jpg
執務室の画面です。大きな?変更点は、秘書艦が選択中の艦隊旗艦になること。
写真は第二艦隊旗 阿武隈。秘書艦が変われば開発出来る兵器もかわりますね。
戦略を選ぶと、さっきの海域のヘックス画面に飛び各艦隊の行動画面にいきます。
あとは、みなさん大体わかりますよね?
捕捉ですが、提督レベル横の数字は戦略ポイントといって、ネットで言う課金で得たポイントになります。
資源に交換出来たり、ドック拡張したり、書類一式とかと交換できます。(ネットのアイテム屋さんで買えるものが全部?ある)
戦略ポイントは各海域の面をクリアーしたり、任務をこなして増やします。
2016-02-21-121435.jpg
任務の選択では、見慣れた大淀さんが出て来てくれます。
この画面では、大淀さんのセリフ増えてます。「おつかれさまです。」以外もあるんです。
大淀ファンの喜ぶ顔が目に浮かびます。

各ヘックスには、5戦くらい戦闘が用意されてて、それをクリアーすると支配海域が増えていきます。
2016-02-21-121723.jpg
で、肝心の戦闘ですが…・
2016-02-21-121729.jpg
2016-02-21-121802 (1)
ここまでは、違和感はないです。
2016-02-21-121838.jpg
ここからですね。違うのは!!
艦隊の行動を決めます。昼戦でしか選べないけど、ここで決めた方針に沿って、各艦が行動します。
ここでは、砲撃・砲撃・雷撃にしてますが、
2016-02-22-135224.jpg
2016-02-22-135217.jpg
2016-02-22-135220.jpg
2016-02-22-135157.jpg
2016-02-22-135228.jpg
2016-02-22-135231.jpg
これに、空母がいると開幕航空攻撃のアイコンが追加されます。
これは、すごくイイ!!面白さ倍増します!!
2016-02-22-110900.jpg
もちろん、カットインもありーの、中破絵もありーの、随伴艦が旗艦をかばったり、艦これファン納得のシステムのはずなのですが、問題は…
2016-02-21-123559.jpg
コレでしょうね・・・・皆さんの判断にゆだねますが・・・・・まぁ・・・2~3時間で目が慣れましたが・・・


鶴提督こんなもんでどうでしょう?

艦これDAY

v(o゚∀゚o)vついに、やりました!!ヽ(≧∀≦)ノ
初イベントクリアー!!
忘れられないイベントになるでしょうね。

今回の大躍進の原動力は・・・
コイツの活躍のおかげです。
2016-01-23_180052.jpg
我が相棒の五月雨。
E-1・E-3出撃して、E-3輸送戦終わるまでノーバケツどころか、ノードック!!
いつもは、ウチのダメコンの女王・白露とダメコンの使用率を競い合ってますが、(白露・五月雨ともに過去3回)
今回は覚醒したのか、敵弾をかわす・かわす!!
攻撃は、白露と共に対潜要因として頑張ってもらいましたが、ザコい潜水艦をきっちり一撃で沈めたり、
潜水ソ級flagship、潜水ソ級eliteを一撃で中破・大破に追い込んでくれたり、
ボスや戦艦ル級改flagshipの的になってもヒラりとかわす。
MVP率は低めで地味なんですが、計算できる戦力が一番有りがたいし、
なにより派手さは無いけど、いい仕事する娘って一番好き!!
さすが相棒。よく解かってくれてます。
で、ウチのダメコンの女王は単独トップに躍り出ました。
でも白露だから許す・・・やたら手のかかるこ娘もけっこう好き!
さすがはダメコンの女王。ハートをくすぐってくれます。
でも・・・やめてね・・・・心臓に悪いから・・・
ここまでの戦果です。
2016-02-15_042641.jpg
パイタルバイタルパートの一部分に目が行ってしまいます・・・・・
圧倒的なボリュームですね。
E-2攻略中に出会いました。いいですね!このパイ和服姿。
2016-02-15_104856.jpg
2016-02-17_175734.jpg
実艦を全く知らない・・・今度調べてみよう。
2016-02-15_104930.jpg
欲しかった秋月クラス。今回コレ欲しさに、イベントに参加しましたので感無量です。
2016-02-20_080657.jpg
初めての助っ人外国人。早速、鹿島艦隊に初月と共に配属します。
でも、一番のご褒美は・・・
2016-02-20_081236.jpg
ついに・・・長かった・・・一番嬉しかったです。


20160220_105549005.jpg
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆買いました~(o‘∀‘o)*:◦♪

艦舷工作中

体調が思わしくなく、思わぬ停滞を強いられてますが、がんばってます。
サーフェイサーで段差を付けて、外板の継ぎ目を表現していきます。

今回は、継ぎ目表現にコレ使ってます。
20160218_175210176.jpg
いつもは伸ばしランナー使ってますが、試しに使ってみました。
利点は、幅が均一に出来る事。これは大きいと思います。
欠点は、コストが跳ね上がること・・・・これはイタイです!!。゚(゚´Д`゚)゚。

20160218_175011128.jpg
あと、戦艦では1つじゃ足りない・・・さらに、イタイです。
20160219_173100237.jpg
作業完了。アンカーは塗装後に付けます。工作自体は、まだ簡単なほうなんでしょうね。

木甲板 改二

前回の木甲板じゃ納得できず、塗装を全部落としてやり直すことに・・・・・
写真は改です。前回よりマシにはなったけど・・・・・
やり直し・・・・・

何となく、コツは塗膜を薄くしてモールドを生かすことに気付き始めたころに、救世主現る!!
艦船模型製作工房 大磯海軍工廠のガク氏より、コツを伝授していただきました!!
コメントの「初めまして」の一言に思わず「初めまして」返しましたが、実は僕は知ってました。
この方、いわゆる神レベルの方です。こんな方にアドバイスをもらえるなんて感激しました!
艦船模型に興味ある方、僕の言う神レベルに興味ある方は上のリンクから完成写真だけでもみてください。
余りの凄さにアゴ外れます!僕はブログやる前は、製作に息詰まるとこの方を含め数名の神レベルの完成品の写真みて、1日時間潰してました。
20160215_021135296.jpg
改二です。ほぼアドバイスどうりにやったつもりです・・・・問題は出来てるかどうかですが・・・・・
やり方については、ガク氏の許可も得てないので今回は公開しません。
まぁ・・・マスキングのヘタな僕はちょっとタッチアップが必要になりましたが・・・
コツの一つは改で掴みましたが、下の色が透けるくらい薄く塗ることです。
イメージとしては、改も改二も4層仕上げですが、通常に塗装したときの2層仕上げの塗膜の厚みと同等か、より薄く4層で仕上げる感じです。基本的には前回の手順に近いかなぁ・・・・
応用すれば、バリエーションが増えそうですし、(艦舷の退色+塩だれ・木甲板の黒・木甲板の檜使用など)
今後も研究していきます。
20160215_021416281.jpg
艦舷の方も凸凹付けに行きます。
今回使ったのは、
20160215_021510392.jpg
コレ。グレイが欲しかったのですが、店頭に在庫がなく仕方なく買ったのですが・・・・
コレ、スゴイです。サーフェイサーとしての基本性能の高さもさることながら、吹きっぱなしで肌スベスベ!!
思わず、最近化粧のりに悩むリアル嫁に奨めようかと思いましたよ!
そんなことしたら・・・・((((;゚Д゚)))))))
目から殺人光線が出そうなので、やめときますが・・・((((;゚Д゚)))))))
先に比叡の船体を仕上げます。では。

比叡の木甲板にコケル・・・・


今回から、2回くらいは比叡を集中的にやります。
本当は、断念するつもりでしたが、気分転換でログインした艦これで、比叡さんの
「私、頑張るから、見捨てないで~」
の一言が頭から離れず、夢にまで出てくる始末・・・・
もう一度やってみるから、もう勘弁してくれ・・・・
今回は、煙突と木甲板です。
20160202_174632023.jpg
全開の煙突に前部機銃台を付けた状態。
トラスは、イイのですがどうもブルワークが・・・
20160208_174637835.jpg
淵を作り直しました。
20160208_175330668.jpg
裏の補強板もモールドを削り落として、自作。
次は、船体を作るつもりでしたが、トラブル発生。
木甲板シールを買い間違えた・・・・(霧島のを買ってしまった・・・)
ここにきて、塗装か・・・・
もう・・・ムリ・・・・・
頭に響く
「私、頑張るから、見捨てないで~」
塗るしかないね・・・
20160209_003931824.jpg
とりあえず、やってみた。
細かいマスキングが大の苦手な僕は筆塗りで対応しました。
やり方は、
20160209_003955133.jpg
ベースはエアーブラシで塗装。
20160209_005552709.jpg
木甲板に沿って2色目を筆塗り。
20160209_010746497.jpg
3色目を筆塗り。少々のはみ出しは気にしません。
20160209_011251411.jpg
4色目。
20160209_011607670.jpg
クリアーオレンジを吹いて、トーンを調整。
20160209_015517642.jpg
エナメルのブラウンで墨入れして完了。
ついでに、通風塔も付けました。
僕も、もう少し頑張ってみます。

充電完了!戦艦作ります。

一つ仕上げると、1週間くらい何も手が付かなくなりますが、ようやく充電完了。
元気出して、プラモ作ります。
今回のお題は、戦艦 比叡と榛名で行きます。
去年の暮れ頃から「同型艦で各艦の違いを表現出来たらな」と考えてましたが、
僕の表現力の無さじゃ、重巡・駆逐艦の細かい違いなど到底ムリ!!
そこで目を付けたのが、金剛型。
金剛型は4隻ありますが、どれもホントに同型艦か?と思えるくらい
細部に違いがあって、僕でも余裕で違いが表現できます。
しかも、カッコイイ!!
という訳で、しばらくお付き合いください。

船体は組んでる最中ですが、今回から2回くらいは第一煙突周辺の違いを組みながら見ていきましょう。
キットは両方フジミです。榛名は豪華にエッチングパーツのフルコースで行きますが、
比叡は純正のエッチングしか用意できませんでした・・・
ここは、比叡愛でカバーしましょう・・・
写真は第一煙突が載るベース部分ですが、早くも両艦の違いが出てますよね。
20160201_020615257.jpg
矢印つけ忘れましたが、画面向かって左側が艦首方向になります。
煙突自体も、形が違いますね。
すっきりタイプの比叡とグラマーな榛名です。
比叡の方は早くもジャッキステーを愛でカバーしております。
愛と伸ばしランナーとリゲインがあればなんとかなります。
今回、金欠で(奥様銀行でローン組んで、PS vita買ったので)比叡の方は貧乏くさいですね・・・
20160201_020718459.jpg
煙突後ろの高角砲も作り分けてるんですよ。
まずは比叡。
ピットロードの新艦船装備セット1から前期型の高角砲を選択。
黄枠の部分に注目しつつ次へ
20160201_020752848.jpg
榛名は後期型を選択。
黄枠と赤枠の部分の形が違いますよね。
実際はどうだったかは解りませんが、大戦初期に戦没した比叡と、最後まで残った榛名の違いを出そうとしてみたわけです。
次回は、煙突周りの機銃台や探照灯台を組んでいきます。
トラス組んだら、ますます違いが出てきます。
では。

FC2アフィリエイト

プロフィール

ちっぴー

Author:ちっぴー
飛行機と艦船模型を
こよなく愛する40オヤジ
最近は写真のセンスが無い事に悩んでます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -