左舷出来ました。

ようやく、左舷仕上がりました。
あとは右舷ですが、こっちは工作量が半分以下なので今年中になんとかなりそうです。
先ずは、マスト・艦橋周辺から。
信号旗は結局こうなりました。 意味は・・・・知らん・・・・
資料集として、実艦の写真をスクラップブックにしたものを作成してて、その中から選んだのですが、
「いいのあったじゃん!これだよ!!」って作業を進めてましたが、飛龍と思い込み作ってたら
作業後に参考にしてた写真が赤城だったことに気付いた。Σ(゚□゚(゚□゚*)
でも、妙に気に入ってしまいそのまま行きました。\(//∇//)\
20151230_232012070.jpg
意外にも、ここの空中線のとり回しには気を使いました。空母の空中線は簡単だと思ってたのに…
見込みが甘かったです・・・・
20151230_231817304.jpg
艦に表情が出てきたでしょ。
20151231_023159782.jpg
ここは楽でしたね。弾片避けのロープは自作してて楽しかったです。
20151231_023501168.jpg
この艦ってこのアングルがとても魅力的だと思います。
20151231_023611016.jpg
完成したら、また会いましょう。
スポンサーサイト

海面ベース・艦尾・左舷後部出来た。

みなさん年末はいかがお過ごしでしょうか。
私は、見事に病んでます。
飛龍、なかなか完成しません・・・・
まずは、海面からいきます。
最初は木枠の製作から入りましたが、見事に失敗・・・
結局いつものように、額に紙粘土でベース製作。
今回は、大型艦なので使用した粘土は約1.5㎏・・・重いです。

粘土を盛ってるときは、童心に帰りましたよ。
20151228_005838524.jpg
粘土が乾いたら、塗装→リアリスティックウォーター流し込み→ウォーターエフェクトで海面つくりました。
20151228_010638828.jpg
高角砲は、エッチングセット付属のレジンパーツを使用。このセット内容は豪華の一言。
20151228_025631182.jpg
どこに付いたか解かるかな?
20151228_185128557.jpg
艦尾を仕上げます。before
20151229_024247091.jpg
after①
20151229_024148198.jpg
after② 上に網付いたり、名前知らんけど赤とか緑のヤツ付いてるでしょ。
とりあえず、艦尾は完成。
20151228_014015695.jpg
写真手前の部分も、仕上げていきます。
20151229_024428660.jpg
出来た。結構感じ出てきましたね。
人も追加してますよ。
20151229_024624725.jpg
機銃に人乗せてるのわかります?
艦船模型の人はとにかく、数がないとダメですね。
20151229_024553574.jpg
マストにも空中線張ってます。
今、艦橋周りの仕上げに入ってますが、メインマストの信号旗をどうするかで悩んでます。
なんせ、どれ付けたら良いか解からない…
最悪、「2航戦・飛龍」になりそう・・・(これくらいなら知ってる)
僕としては、「航空隊 発艦開始」とか雰囲気あるのにしたいけど・・・解かんないしムリかな・・・

97式艦攻と整備兵


まずは、艦載機全機出来ましたv(o゚∀゚o)v
だいぶ出来てきました!
20151220_172146457.jpg
整備兵も乗せました。友永機意外は1機に対して5体配置してます。
友永機は8体くらい配置してます。
不調をきたしてた彼の97式艦攻はギリギリまで調整していたという設定です。
設定と言えばもう一つ、97式10機ですが通常3機で小隊を組んで運用されるらしいのですが、(はっきり知らない)端数が出るので友永大尉直属の小隊を4機編成にしてます。
一応、ミッドウェーの一次攻撃の指揮官を代行した=有能と周りから見られてた。
部下が自分の機体を譲ろうとした=人望が有った。
と考えて、飛行機や整備兵を配置したけど…
20151220_220245829.jpg
やってしまいました。
この撮影直前に、起倒式マストの先を壊してしまいました。
(小破)(T_T)
大破自沈処分になる前に、ベースを作って固定します。
海面ベース作成に入ります。

97式艦攻  ①


今回は、97式です。最初にお断りしときますが、お見苦しい写真がいくつもあります。
ごめんなさい・・・
今回は4機、4タイプを作成してます。
まずは、試作の2機
20151212_025233478.jpg
1機目は友永大尉機になる予定。エンジンカウル後部のフラップ?をオープン状態にしました。
97式はゼロの2割か3割増しの大きさなので、地獄を見たのは言うまでもありません。
20151212_025140975.jpg
機体裏も、オイルクーラーと排気管をつけてます。
20151212_131312503.jpg
今回はハリさんが、やってた塗装法を採用。
IMG_20151213_014457.jpg
機体色を吹く前に、銀塗装。ハゲチョロにも挑戦したいので・・・
IMG_20151213_014659.jpg
友永機。ハゲチョロ解ります?
IMG_20151213_014929.jpg
赤城機。真珠湾の村田機を参考に塗装してます。
なんでも、最初は上面は緑1色のベタ塗りでしたが、すぐに緑が剥がれてきて、下地の色とまだら模様になったらしいです。
20151213_211906098.jpg
脚と魚雷抱かして
20151214_000251204.jpg
コクピット作成。友永機は主翼のフラップをダウンしてます。
IMG_20151214_135521.jpg
今回、思わず目が点になったのは、無塗装のエッチング部分。後方に機銃らしいです・・・・
ここまでさせるか!!米粒が巨大に見えてくる、今日この頃・・・
IMG_20151214_140635.jpg
張り線して、1機完成。ヘタにスマホで画像編集するもんじゃないですね・・・
被弾した、左主翼をウェザリングで表現。
IMG_20151214_140826.jpg
この、三次攻撃には赤城の97式が1機編成されてたそうです。
で、ここで思いました。オレマスキング大の苦手で嫌いなんです・・・
全部筆塗り出来んか・・・・
IMG_20151214_141006.jpg
出来たよ・・・・ってことは、筆塗りで銀ハゲも・・・・
IMG_20151214_141132.jpg
やっぱり出来た・・・最初からやときゃ良かった・・・Σ(´Д`lll)エエ!!
日の丸はデカールです。
IMG_20151214_141340.jpg
並べば、壮観でしょ!
20151214_140118174.jpg
IMG_20151214_141709.jpg
97式はカラーバリエイションがけっこうありまして、それぞれ航空戦隊ごとに分けたぽいです。
後期になると緑のベタ塗りになるけど真珠湾時点では、
1航戦 赤城・加賀 上面 緑ベタ塗り(一部尾翼と垂直尾翼が赤のハデハデ機体有り)
2航戦 蒼龍・飛龍 上面 茶色と緑のまだら
5航戦 翔鶴・瑞鶴 上面 グレーベースで緑の中途半端まだら
でした。  あとは知らん。
友永機が緑ベタ塗りなのは・・・知らん (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
IMG_20151214_141914.jpg
知らない人のために、
友永丈市
1911-1942
大分県生まれ
1931年 海軍兵学校卒
1934年 飛行学校卒
大村航空隊 霞ヶ浦航空隊 館山航空隊分隊長 宇佐航空隊分隊長などを歴任。
ミッドウェー海戦直前に、空母飛龍の艦上攻撃機隊の飛行隊長に着任。
太平洋戦争の初陣を迎えます。(日中戦争には参加しておられます。)
ミッドウェーでは虫垂炎による手術を行ったばかりの淵田美津雄中佐に代わり1次攻撃の航空部隊を指揮。
1次攻撃が不発に終わり、第二次攻撃の要ありと司令部に打電。
この時の攻撃で自身の機体も被弾し主翼燃料タンクに穴が開いてしまいます。
3空母被弾炎上後、飛龍は単艦反撃開始。
小林大尉指揮する2次攻撃隊出撃後、3次攻撃隊の指揮官として出撃。
この時1次攻撃で被弾した機体は修理完了しておらず、部下が自分の搭乗機を譲ると提案し周囲も制止したが、
「敵はもう近いから、これで十分帰れる」
として拒否。
燃料を方翼しか積まずバランスが崩れ、重い魚雷を積み操縦が難しい愛機で、
敵の待つ大空へ飛び立ちます・・・・
続きは完成後にしましょうね。

マスト


今日は軽めの調整でメインマストの工作です。
まずは、三脚楼。ただエッチングを組み合わせただけなので、特に何も言うことは無いです。
強いて言うなら、このエッチングセット全体的に合いが良くないので、クロスツリーを通す穴を大きくしたくらいです。
20151209_012244917.jpg
旗流信号の格納所は2パーツ構成。キャンパス部はひと工夫が要るかな~。
20151209_013237100.jpg
ウエザリングパステルのグレイでパフパフすれば、キャンバスから格子の部分が透けてる表現が出来るかな~。
20151209_020901857.jpg
ちょっと暗いけど透けてるのが、解かるでしょうか?
このパステルはかなり使えます。
あとスノーという白もありますが、モデルの角にちょっとパフパフするだけで簡単にハイライト効果が得られます。
私おススメのウェザリングツールの一つです。

永遠に(作りたくない)ゼロ・・・


ここ1週間ほどゼロに掛りきりでした。ゲッソリしてます・・・・
でも、6機載せるとニンマリしますね。
20151202_140018794.jpg
まずは、ハリ氏が艦船模型のモチベーションで8月5日に紹介されてた翼の削り込みと、エンジンカウル裏のオイルクーラ?を作成。
翼はこの後1500番でペーパーがけして面を整えてます。
翼の効果は絶大で、やるとやらないで出来がワンランクは変わると思います。
20151202_150137453.jpg
オイルクーラーの効果はこうなります。完成後は目立たないので、しなくても良いかも。
20151203_163307862.jpg
エッチングと増タン付けたところ。今回はキャノピー開けるので、キャノピーは2機分使います。
20151203_180039683.jpg
知らない人のために・・・ようこそ1/700の世界へ!10円玉飛行機です。
写真がボケてますが・・・一応シートくらいは作ってます。
20151208_005332152.jpg
今回一番苦労したのが、色塗り・・・もう思い出したくもないです。
ゼロを配置するときに、車輪止めと飛行甲板に繋いでおくワイヤーも追加してます。
20151208_005049901.jpg
20151208_005248406.jpg
最後にミッドウェー海戦の飛龍第三次攻撃隊の零戦の編成は、飛龍機4 加賀機2の計6機。
また、この直前に飛龍は2航戦の旗艦になったので、青帯は1本にしてます。
知らない人の為に解説すると、ミッドウェーで主力として参加した
第一航空戦隊 赤城 加賀
第二航空戦隊 飛龍 蒼龍
の艦載機の胴体の帯の色と数・機体番号の最初の2文字には割り当てが有って、
第一航空戦隊 旗艦赤城  赤帯1本 機体番号 AⅠ-〇〇〇(〇は3桁の数字)
第一航空戦隊 2番艦加賀 赤帯2本 機体番号 AⅡ-〇〇〇
第二航空戦隊 旗艦飛龍  青帯1本 機体番号 BⅠ-〇〇〇
第二航空戦隊 2番艦蒼龍  青帯2本 機体番号 BⅡ-〇〇〇
だったそうです。
第二航空戦隊ついては、ミッドウェー直前の旗艦変更なので帯等の変更が間に合わなかった説があるらしいけど、
ここでは多聞丸に叱られそうなので、1本にしてます。
最後に写真じゃシートが見えん・・・

FC2アフィリエイト

プロフィール

ちっぴー

Author:ちっぴー
飛行機と艦船模型を
こよなく愛する40オヤジ
最近は写真のセンスが無い事に悩んでます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -