機首③


今回は機首の組み立てを終わらせます。
まずは、バルカンのカバーを組み立てます。
IMG_20150523_173050.jpg
パーツ状態です。ガス抜きや銃身冷却のダクトのモールドをそれらしく仕上げます。
IMG_20150523_175509.jpg
ダクトの部分を開口し内側からふちを削り薄くします。
ふちを削るか、否かでかなり違ってきますのでここはひと手間かけましょう。
IMG_20150523_181806.jpg
内側ダクトの側面にプラ板貼って、
IMG_20150523_184308.jpg
裏からプラ板で塞ぎます。プラ板は斜めに貼ります。
IMG_20150523_184422.jpg
出来たらこんな感じです。
IMG_20150523_212540.jpg
IMG_20150523_212610.jpg
完成したカバーです。簡単に出来るのでお勧めのデティールアップです。
IMG_20150523_212642.jpg
バルカンの銃口部分をカッターで薄くします。上の写真はbeforeで、
IMG_20150523_213025.jpg
afterです。こういった開口部やふちを薄くするのは、金いらずで効果大なデティールアップポイントなので、
(しかも簡単!)おススメです。
IMG_20150523_221434.jpg
今回もキャノピーは閉めることにしました。(地獄の始まり)
素組みでは、閉まりません・・・(このキットこれが当たり前・・・)
干渉してるとこを、削りまくってなんとか・・・
IMG_20150524_030458.jpg
閉まったよ
IMG_20150524_030447.jpg
つぎのF‐14はボディーの工作に入って行きます。
スポンサーサイト

子日 起工!


いつも応援していただいてる、JIZOUさんより依頼がありました、ちっこい船です。
艦種はCHIPPYが選びました。マニアックな船です。期待に沿えるよう頑張ります。
キットはアオシマ製。気合の入った素晴らしいキットですが、付属のエッチングは・・・
早速、船体から始めます。
IMG_20150519_005407.jpg
船体パーツです。文句のつけようのないナイスバディーです。
このままで行こうかなと思いましたが、実艦では公試中に大傾斜を起こし、復元力不足を露呈。
その対策で船体中央にバルジを付けました。キットの船体には無いです・・・
まぁ・・・公試前の状態ならキットが正解なのですが・・・・
IMG_20150519_005244.jpg
バルジと装甲板取り付け完了です。船体中央の白い部分がバルジです。
キットの美しい形状をいじるのには、かなりの抵抗がありましたが・・・
IMG_20150519_005614.jpg
黄枠が船首甲板のパーツです。そのままでも良いのですが、
IMG_20150519_005450.jpg
鎖を中心にけっこういじりました。
IMG_20150519_005627.jpg
赤枠の後部甲板も
IMG_20150519_005515.jpg
魚雷運搬レール中心にいじって行きます。
船体の工作完了したらUPします。



機首②

IMG_20150517_235240.jpg
接着剤も乾いたので、コクピットをはめ込むときに出来た隙間をパテで埋めて縁の黒を塗り直しました。
IMG_20150518_011341.jpg
次に、前部キャノピーとノーズコーンを取り付けます。
IMG_20150518_234333.jpg
実機では、ノーズコーンの中はレーダーが入ってますが、プラモでは釣用のおもりが入ってます。
テールヘビーになる飛行機プラモの完成後のしりもち対策です。
乗降用のステップは閉めました。
IMG_20150519_004700.jpg
次回はキャノピーの開閉を選択して、(迷ってます。)この部分を仕上げます。

機首 ①


出来たAIRESのコクピットを機首に組み込んでいきます。
まずはメインギアの格納庫から組んでいきます。
キットの格納庫をそのまま使ってます。
白く塗って墨入れまでしましたが、写真で見ると墨が入ってるか解からん・・・・なぜ・・・
IMG_20150513_143550.jpg
さっと組んで出来上がり
で、コクピットと格納庫を機首に入れていくわけですが、
想像以上の難工事でした・・・途中の写真を撮り忘れるくらい必死でした・・・ゴメンナサイ・・・
機首の内側を削りまくってブチ込むのですが・・・キツかったです・・・
IMG_20150513_155236.jpg
なんとか入ったけど・・・㎝単位で削って調整するって・・・
本当にハセガワ用のパーツなのかと疑念がわきます。
この素晴らしいコクピットのモールドに魅入られて、大苦戦というモデラーさん
たくさんいるのでしょうネ俺も、そのうちの一人ですが・・・
接着剤が乾いたら機首をさらにやっていきます。

コクピット2

IMG_20150509_141216.jpg
後席も出来ました。後席のパネルです。
真ん中の液晶パネルはスモークグレーで塗装してます。
IMG_20150511_000806.jpg
取り付け完了。サイドコンソールのスイッチ類の塗り分けはけっこうハードでした。
IMG_20150511_001914.jpg
あとは側面のポケットやヒューズボックス?等が付いたパネルを付けて完成。
IMG_20150511_140013.jpg
AIRESのコクピットは初めて使いますが、素晴らしいの一言ですね。
作るときの労力もハンパないけど・・・
IMG_20150511_140312.jpg
機首のパネルラインを彫り直してます。
つぎは機首が出来たらUPします。

リベンジします。


F-14D zipから約半年。もう一度、桜吹雪のF-14をリベンジします。
今回はハセガワキットにAIRESのコクピットとノズルのレジンパーツを使います。
IMG_20150504_214958.jpg
まずはコクピットから。手前がハセガワのコクピットで奥がAIRESです。
IMG_20150504_215019.jpg
今度は手前がAIRESです。今回初めて使いますが、モールドというか、質感の表現というか
とにかくスゴイの一言です。
2015-05-06_020754.jpg
IMG_20150506_015150.jpg
モールドが細かい分色塗りは過酷です。
未だ細かい所を詰めなければなりませんが、前席を気合と根性で塗りました。
IMG_20150506_015211.jpg
2015-05-06_020707.jpg
ここだけで、4時間くらいかかってます・・・
次は後席をやっていきます。



摩耶

IMG_20150502_221327.jpg

色々苦労しましたが、どうにか完成
時間かかったな~・・・色々反省点が有りますが、嬉しいの一言です。
最後に、摩耶の戦いの軌跡を簡単に紹介して締めくくりたいと思います。
IMG_20150502_221359.jpg
高雄型4番艦の摩耶は、昭和3年12月4日に神戸川崎造船所で起工。
昭和7年6月30日に竣工しました。名前は造船所の近くにある、摩耶山が由来です。
完成と同時に横須賀鎮守府に入り、同年12月に連合艦隊に編入。
高雄型4隻で第2艦隊第4戦隊を形成しました。
開戦時、第4戦隊は小沢治三郎中将の指揮下に入り、マレー沖海戦、ジャワ上陸作戦に参加しました。
南方作戦が一段落すると、日本海軍はミッドウェー攻略を企図、その陽動作戦のアリューシャン作戦に参加。
IMG_20150502_220453.jpg
ミッドウェー作戦が失敗に終わると、日米はガダルカナル島をめぐりソロモン海域で激戦が繰り広げられます。
摩耶はその激戦の中に身を投じます。第2次ソロモン海戦、ヘンダーソン飛行場砲撃、
南太平洋海戦、第3次ソロモン海戦に参加。
中でも、2度に渡り座礁のリスクを犯しガナルカナル水道に突入し行われた摩耶の砲撃は、
ヘンダーソン飛行場を火の海にしました。
IMG_20150502_220435.jpg
第3次ソロモン海戦後は北方部隊に編入。
アッツ島沖海戦に参加、作戦自体は初戦の混乱と司令部の消極的な作戦指揮で・・・ですが、
摩耶と米重巡ソルトレイクシティが打ち合い、ソルトレイクシティをあと1歩というとこまで追い詰めます。
細萱中将が積極策を採っていたら・・・
奇跡と云われるキスカ島撤退戦には参加せず、
再び南へ・・・
昭和18年11月トラックからラバウルに向かう途中空襲を受け損傷・・・
修理と改装を同時に受け、防空巡洋艦として生まれ変わります。
IMG_20150502_221854.jpg
マリアナ沖海戦に参加。
そして、レイテ沖海戦で米潜デースの雷撃に力尽きました。
乗員の多くは、武蔵に移乗しシブヤン海で戦い続けたそうです。
以上が開戦以来、北に南に走り続けた摩耶の生涯です。

10円玉サイズ三座水偵察完成


完成前にいつも立ちはだかるコイツ!!三座水偵です。
このサイズにしてやることが多い
けっこうな強敵です。
IMG_20150501_182959.jpg
どのメーカーにも言えますが、主翼と尾翼が分厚いので裏面から削ります。
それから、エンジンカウル下面にオイルクーラー、上面にエアーインテイクを作り、
フロート支柱をエッチングと伸ばしランナーで作り、
コックピットをエッチングに換えて、
プロペラはアードラーのに交換。
ピトー管、アンテナ線は自作。
やることが多すぎて、ヘロヘロです・・・
でも、できたよ
IMG_20150502_220720.jpg
摩耶に載せました
今日は次の記事に続くのです。

FC2アフィリエイト

プロフィール

ちっぴー

Author:ちっぴー
飛行機と艦船模型を
こよなく愛する40オヤジ
最近は写真のセンスが無い事に悩んでます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -