艦橋出来ました。


艦橋出来ました。
細かい部分は課題だらけですが、シルエットはいい感じです。
今回のポイントは艦橋横の煙突でしょうか
P1020635.jpg
キットのパーツです。先端がH型になってますが、電は先端がキセル型です。
私の知ってる中では、特型でH型は浦波だけです。なので・・・
P1020636.jpg
先端を切り、キセル型のいいサイズのベンチレーターが有ったので交換しました。
P1020637.jpg
色塗って完成
煙突上部は黒ですが、コントラストがきつすぎてかえってウソっぽいので
ガンダムカラーのファントムグレーを使ってます。
次は、武装を作っていきます。
スポンサーサイト

艦橋完成間近


まだ艦橋で苦戦中です。と言っても全部のマストが今回のメインですが・・・
P1020622.jpg
まずは前回のつづきの旗ですが、コツを掴んだのか以外と簡単に出来ました。
慣れって重要ですね
P1020621.jpg
組み上がったマストです。最後まで迷いましたが、エッチングセットを使いました。
実艦は丸棒を組み合わせて作られてますが、エッチングは平たいのが難点・・・
でも三脚楼のトラス表現が素晴らしい
上部のヤードがペラペラなのが・・・・イヤ・・・・まあ小型艦には使えます。
P1020624.jpg
塗装して取り付けですが、位置合わせが結構苦労します。
マスト中段の22号電探は
P1020628.jpg
アドラーズネストの真鍮パーツに初挑戦
パーツ全長約2mmなり
P1020630.jpg
出来た意外と簡単で精密感も抜群コレ最高です。
P1020631.jpg
塗装ですが、22号電探の真ん中の穴は白く塗りました。写真じゃ解らないけど・・・
では艦橋を仕上げたらupします。

まだ艦橋製作中です。


前回から、艦橋の天井やら方位照準装置やら取り付け艦橋がほぼ出来た状態です。
窓枠のガラスは閉まった状態と半開き状態と全開状態で、実艦の感じを出したかったのですが、
見事に失敗・・・・今後の課題です。
P1020614.jpg
ジャッキステーの手直しも行い、再度塗装
P1020617.jpg
これで完成でもよかったのですが、また悪い癖が出ていばらの道に足を踏み入れてしまいました。
艦橋後部の張り出し部分の手すりと信号旗格納箱にキャンバス貼り、信号旗を格納箱に入れてます。
P1020619.jpg
信号旗はデカールを使わず自作。紙に模様を描いて作りましたが、なんせ1mmか2mmぐらいの大きさなので、
なかなか進みません・・・
P1020620.jpg
苦闘の連続です。また完成が遠くなったようなきがします。


只今、艦橋作成中


電の現在の様子です。艦橋基部完了です。
製作過程はこんな感じです。
P1020606.jpg
P1020605.jpg
ほぼ、ファイブスターのエッチングでいい感じに仕上がります。
ジャッキステーや艦橋側面の水密扉は予備パーツがあります。ちょっと嬉しいですね
注意点は艦橋前面の逆探はA-15が正解です。取説のA-29はマスト用の逆探です。
とにかく至れり尽くせりなエッチングパーツで付けるだけで、艦橋の密度感がハンパなくアガリます。
丸窓をフライホークのエッチングを追加、紛失した航海灯をジョーワールドのに換えたくらいです。
P1020608.jpg
塗装も特に問題なく進み
P1020612.jpg
船体に取り付け今日は終了。
次は窓のガラスの表現にチャレンジです。

100均パワー侮りがたし


ここ1週間、会社から帰ると電池が切れたように寝てしまう毎日・・・
当然、模型も手つかず・・・いかんな・・・
今日は、艦橋の前に軽く飾り台を作りました。
このサイズの船の一番悩むとこです・・・専用の飾り台ってないし・・・
ダイソーで素材を購入
P1020598.jpg
全部で324円なり
大理石調~なインテリア用のシートとL2サイズのフォトフレームとサイズが合わず使えなかった・・・イモネジ・・・
注意点は、イモネジはいらんあとは大理石調~なシートは色は自分の好みでですが、
レースや花柄は軍艦には合わないとおもいます。
じゃあ作りましょ。
P1020599.jpg
まず、フォトフレームの裏に有る立てた時に支えになる部分を、力技で剥ぎ取ります。
P1020600.jpg
あとは、台紙にシートを貼って・・・
2.jpg
出来た
電の固定ですが、本来なら船体工作時にナットを仕込みボルトで固定しますが、
今回すっかり忘れてたので、タミヤのクラフトボンドで固定しました。
今、艦橋作ってます。

船体塗装

P1020592.jpg
船体塗装が大方完了しました。
今回はこんな工程で塗りました。
P1020585.jpg
まずは、ネイビーブルーで全体を塗装
P102058712.jpg
次に、リノリウムを塗装します。赤褐色とダークアースをまだらに吹いて、水のように薄めた赤褐色で
オーバーコートし退色感を出したかったのですが、上手くいきませんでした・・・
今後の課題です・・・
P1020588.jpg
グレーは軍艦色1とエアークラフトグレーをまだらに吹き、グレイッシュブルーを水のように薄めて
オーバーコートこちらはいい感じ
P1020591.jpg
リノリウム押さえ金具の塗装を剥がし
P1020593.jpg
錆の表現と、スミ入れをして
P1020597.jpg
最後に透明伸ばしランナーで窓ガラスの表現で完成
ランナーはクリアーを接着剤に見立てて、付けると良いですよ
では、艦橋の工作でお会いしましょう。

塗装準備完了。


P1020584.jpg
P1020582.jpg
電の現在の様子です。
リノリウムと軍艦色のマスキングが面倒な事にならない程度に作り込み、塗装に入っていきますので、
この時点では艦橋や武装などはまだです。
弾薬箱は人の動線を考え、想像で取り付けました。
あと、一三号電探の上部ブラケットの向きを間違えてたので修正してます。
いよいよ塗装だ

2015年最初のupです。

みなさん、明けまして おめでとうございます。
今年は本格的にプラモブロガーを目指しがんばります。
お付き合いください。よろしくお願いします。

今日は、後部煙突が組み上がりましたのでupします。
上の写真は煙突パーツです。左右を貼り合わす前にパーツの内側を削ります。
P1020569.jpg
削り終わって、左右を貼り合わせ、ファンネルキャップをつけたところです。
ファンネルキャップも中をくり抜き、煙突本体のジャッキステーのモールドを削り終わったところです。
隣にはノーマル組みの煙突を置いてみました。(もう後戻り出来ません・・・)
P1020573.jpg
続きまして、船体に取り付け小さい煙突を真鍮線(0.5㎜使用)で表現しジャッキステーをエッチングセットのを取り付けます。ポイントは後部のプチ煙突の下部を煙突本体から少し離すこと。
これは、実艦の写真で解りますが、同型艦の響、雷は前のプチ煙突の下部に隙間があり、後部はひっついてますが、
電は逆です。(暁は資料が手元に無いので解りません。)簡単に出来る、電ポイントです。
側面のプチ煙突は響、雷を参考に想像で付けてます。
ジャッキステーは半分に切って付けると、やり易いですよ。
P1020570.jpg
反対側です。側面の複雑に曲がったプチ煙突も、電ポイントです。
響は真っ直ぐで、もっと前から立ち上がってます。
最初にくり抜いた真ん中の部分に、プラ板で整流版を表現します。
P1020576.jpg
最後にファンネルキャップのカバーと、プチ煙突を本体に固定するU字の金具を取り付け完成です。
P1020577.jpg
P1020578.jpg
次は、前部煙突だ

FC2アフィリエイト

プロフィール

ちっぴー

Author:ちっぴー
飛行機と艦船模型を
こよなく愛する40オヤジ
最近は写真のセンスが無い事に悩んでます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
FC2アフィリエイト
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31